プロフィール

  •    宮本 一高         (みやもと かずたか)
                                        音楽ライターを目指しているものです。EAT MAGAZINEやDOLLなどで執筆をしておりました。おもにエモ、ハードコア、スクリーモ、メロディックパンクを中心に取り上げております。自分が感動した音楽を、積極的に紹介していきたいと思いますので、よろしくお願いします。 

スポンサードリンク


« FALL OUT BOY/フォール・アウト・ボーイ『 Evening Out With Your Girlfriend (イヴニング・アウト・ウィズ・ユア・ガールフレンド)』 | トップページ | FALL OUT BOY/フォール・アウト・ボーイ『INFINITY ON HIGH』 »

2009/02/08

FALL OUT BOY/フォール・アウト・ボーイ『FROM UNDER THE CORK TREE』

フロム・アンダー・ザ・コーク・ツリーフロム・アンダー・ザ・コーク・ツリー
フォール・アウト・ボーイ

USMジャパン 2009-03-04
売り上げランキング : 62461

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ブリンク182を過去の存在へと押しのけた、彼らを代表する一枚。若干攻撃的で、マニアック志向の強かった前作と比べると、ポップにソフィスケートされて、聴きやすく、よりノリやすい作品に仕上がった。ハードコアの影響はなくなり、オーソドックスなアメリカンロック、ポップス、ポジティヴパンクからの影響を感じる。なによりこのアルバムの魅力は、メジャーに移籍して、やってやるぞみたいな、決意や、意志の強さがみなぎっているところにある。そしてその決意が、アルバム全体に、音楽をもっと楽しもうとしている姿勢として現れている。未知なる夢や希望に立ち向かっていくドキドキするような気持ち。そんな好奇心や歓びを、心の底から沸騰する熱水のように呼び覚ましてくれる。自分たちがやりたいサウンドと、ファンが望むものの調和が、全作品のなかでいちばん取れている。まちがいなくメロディックパンク第二世代を代表する作品だ。

« FALL OUT BOY/フォール・アウト・ボーイ『 Evening Out With Your Girlfriend (イヴニング・アウト・ウィズ・ユア・ガールフレンド)』 | トップページ | FALL OUT BOY/フォール・アウト・ボーイ『INFINITY ON HIGH』 »

F」カテゴリの記事

メロディックパンク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58179/43996223

この記事へのトラックバック一覧です: FALL OUT BOY/フォール・アウト・ボーイ『FROM UNDER THE CORK TREE』:

« FALL OUT BOY/フォール・アウト・ボーイ『 Evening Out With Your Girlfriend (イヴニング・アウト・ウィズ・ユア・ガールフレンド)』 | トップページ | FALL OUT BOY/フォール・アウト・ボーイ『INFINITY ON HIGH』 »

スポンサードリンク


無料ブログはココログ

スポンサードリンク