プロフィール

  •    宮本 一高         (みやもと かずたか)
                                        音楽ライターを目指しているものです。EAT MAGAZINEやDOLLなどで執筆をしておりました。おもにエモ、ハードコア、スクリーモ、メロディックパンクを中心に取り上げております。自分が感動した音楽を、積極的に紹介していきたいと思いますので、よろしくお願いします。 

スポンサードリンク


« RUNNER RUNNER『YOUR GREATEST HITS』 | トップページ | NEW FOUND GLORY『FROM THE SCREEN TO YOUR STEREO』 »

2009/03/06

NEW FOUND GLORY

ニュー・ファウンド・グローリーニュー・ファウンド・グローリー
ニュー・ファウンド・グローリー

ユニバーサル インターナショナル 2005-04-21
売り上げランキング : 52968

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 2作目にして、彼らの代表作。サビの部分を甘酸っぱく聴かせるコーラスや、メロディックで色彩豊かなコードギター、ドキドキする気持ちをザクザクと刻むギターのリフ。メロディックパンクに変拍子や色彩豊かなフレーズを持ち込んだも、彼らが最初だろう。そしてなにより、キャッチーで親しみやすいものしているのは、メロディックで甘いハスキー声ボーカルだ。ニューヨークタイムズ誌でブリトニー・スピアーズがギターを持ったかのようにキャッチーなサウンドだと評していたが、その通り、映画のサントラやアメリカン・ポップスを彷彿とさせるメロディーがある。歌詞は当時付き合っていた女の子のこと。好きな人と明日は話せるのかなとか、好きになった女の子のことばかり考えて、いてもたってもいられないような気持ち。恋にたいする一途な想いと、若さならではの勢いに満ちている。そんな学生生活ならではの楽しさがいい。アイドルや映画好きの、ごく普通な若者に、パンクの入門口を開いたのは、間違いなく彼らの功績だろう。

« RUNNER RUNNER『YOUR GREATEST HITS』 | トップページ | NEW FOUND GLORY『FROM THE SCREEN TO YOUR STEREO』 »

N」カテゴリの記事

メロディックパンク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58179/44257747

この記事へのトラックバック一覧です: NEW FOUND GLORY:

« RUNNER RUNNER『YOUR GREATEST HITS』 | トップページ | NEW FOUND GLORY『FROM THE SCREEN TO YOUR STEREO』 »

スポンサードリンク


無料ブログはココログ

スポンサードリンク