プロフィール

  •    宮本 一高         (みやもと かずたか)
                                        音楽ライターを目指しているものです。EAT MAGAZINEやDOLLなどで執筆をしておりました。おもにエモ、ハードコア、スクリーモ、メロディックパンクを中心に取り上げております。自分が感動した音楽を、積極的に紹介していきたいと思いますので、よろしくお願いします。 

スポンサードリンク


« ROOKIE OF THE YEAR『SWWET ATTENTION』 | トップページ | アンバーリン『ネバー・テイク・フレンドシップ・パーソナル』 »

2009/04/13

Anberlin (アンバーリン) 『Blueprints for the Blackmarket (ブルーリンツ・フォー・ザ・ブラック・マーケット)』

Blueprints for the Black MarketBlueprints for the Black Market
Anberlin

Golf 2004-03-23
売り上げランキング : 621190

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 クリスチャンレーベルで有名なトゥース&ネイルから、03年に発売されたフロリダ出身バンドのデビュー作。ヘヴィーにうねるギターからは、LAメタルからの影響を強く感じ、まだオリジナルティーを確立していない印象を受ける。ネオサイケのキュアーや、ネオアコースティックのスミスに影響を受けたそうだが、ここではあまり感じられない。歌詞は、自分の弱さとか、葛藤や、罪との戦いについての内容が多く、全体的に教条的で、シリアスな雰囲気で満ちている。罪を犯したことや、純粋さを失ったことに対して、人生を苦行と捉えている。良心の呵責と戦っているような重苦しさが漂っている。彼らの個性になる美しいメロディーは少ないだが、デビュー作らしい荒削りさが魅力の作品だ。

« ROOKIE OF THE YEAR『SWWET ATTENTION』 | トップページ | アンバーリン『ネバー・テイク・フレンドシップ・パーソナル』 »

A」カテゴリの記事

エモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58179/44658586

この記事へのトラックバック一覧です: Anberlin (アンバーリン) 『Blueprints for the Blackmarket (ブルーリンツ・フォー・ザ・ブラック・マーケット)』:

« ROOKIE OF THE YEAR『SWWET ATTENTION』 | トップページ | アンバーリン『ネバー・テイク・フレンドシップ・パーソナル』 »

スポンサードリンク


無料ブログはココログ

スポンサードリンク