« THE MATCHES『DACOMPOSAR』 | トップページ | ケント »

THE MATCHES 『A BAND IN HOPE』

ア・バンド・イン・ホープア・バンド・イン・ホープ
マッチズ

ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル 2008-03-19
売り上げランキング : 94730

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
 08年に発表された3作目。今作では、前作よりもヴァラエティー豊かなサウンドに仕上がっている。スタンダードなメロディックパンクの曲から、ホラーからガレージ、クラシカルな曲や“いとしのレイラ”を髣髴させるギターのリフなどもある。9人のプロデューサを起用した前作に続き、今作では6人がプロデュース。そのおかげなのか、音楽性の方向もバラバラで、幅広い作品に広がった。でも、肝心のクレイジーさが影を潜めた印象をうける。感情を込めて丁寧に歌っている曲が増え、テンションが下がりまじめになった。ミュージシャンとしては、感情の表現の幅も増え、格段に音楽性の幅が広がった作品だが、不真面目さが薄れてしまったのはちょっと残念だ。

 今年に入り解散を発表。彼らは悪ふざけに飽きてしまったのだろうか。

|

« THE MATCHES『DACOMPOSAR』 | トップページ | ケント »

M」カテゴリの記事

T」カテゴリの記事

メロディックパンク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58179/46806116

この記事へのトラックバック一覧です: THE MATCHES 『A BAND IN HOPE』:

« THE MATCHES『DACOMPOSAR』 | トップページ | ケント »