« ケント | トップページ | ケント『イソラ』~スウェーデン語ヴァージョン~ »

ケント『ヴェルクリゲン』

VerkligenVerkligen
Kent

RCA 2006-12-18
売り上げランキング : 241648

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 96年に発表に発表された2nd。前作のブリット・ポップ路線を踏襲しながらも、静かなバラード曲などの新機軸も増え、メリハリのある作品に仕上がった。バラード曲はニルヴァーナーや中期ソニックユースの影響が強いが、けっしてヘヴィーな音ではない。サウンドフォーマットを踏襲しながらも、かぎりなくポップに仕上がっている。とくに印象的なバラードが6曲目と7曲目。音数の少ないギターのメロディーで構成された曲だが、前者は秋空のような深い憂愁と切なさに満ち、後者はしとしとと降るぼたん雪のような寂しさと寂寥感にあふれている。両者とも深い悲しみはなく、ぽっと明るい焚き火のような穏やかで控えめなやさしさに満ちている。

 この先以降エモーショナルな曲が減り、キーボードなどを全面に取り入れ、ビューティフルなサウンドを極める方向に向かっていくわけだが、初期衝動を感じるのは、前作とあわせ、この2枚だけ。

|

« ケント | トップページ | ケント『イソラ』~スウェーデン語ヴァージョン~ »

K」カテゴリの記事

メロディックパンク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58179/46922647

この記事へのトラックバック一覧です: ケント『ヴェルクリゲン』:

« ケント | トップページ | ケント『イソラ』~スウェーデン語ヴァージョン~ »