« SECONDSHOT 『 Bland Finale』 | トップページ | DARKBUSTER『A WEAKNESS FOR SPIRTS』 »

ブループリント・カー・クラッシュ『Rhetoric of a marionette』

Rhetoric of a MarionetteRhetoric of a Marionette
Blueprint Car Crash

Militia 2004-05-04
売り上げランキング : 610854

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 04年発表の6曲入りのEP。当時、あまり話題にはのぼらなかったアーティストだが、そのサウンドは画期的だった。プログレッシヴなアートに、スペイシーなギター、スクリーモ、サイケ、フリージャズ、ポスト・ハードコアなどの要素が、ミキサーにぶち込まれ、カオスと化したサウンド。いまでこそマーズ・ヴォルタや、サーカ・サヴァイヴなどの出現によって、ひとつの雛形になっているが、当時としては先鋭的でいなかった。特異な美意識や、夢遊病的な危うさが、彼らしかない独自な世界観を構築している。この作品以降おもだった活動は聞かないが、いま現在でも十分に最先端を行っているサウンドだ。

|

« SECONDSHOT 『 Bland Finale』 | トップページ | DARKBUSTER『A WEAKNESS FOR SPIRTS』 »

B」カテゴリの記事

オルタナティヴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58179/48288304

この記事へのトラックバック一覧です: ブループリント・カー・クラッシュ『Rhetoric of a marionette』:

« SECONDSHOT 『 Bland Finale』 | トップページ | DARKBUSTER『A WEAKNESS FOR SPIRTS』 »