« ザ・コミナス『エスケープ・トゥ・ブラックアウト・ビーチ』/THE KOMINAS『Escape To Blackout Beach』 | トップページ | ジミー・イート・ワールド 『スタティック・プリヴェイルズ』 »

センス・フィールド/ミネラル/ジミー・イート・ワールド 『スプリット』

2072713sensefieldmineraljimmyeatwor


97年に発表された3バンドによるスプリット。ミネラルは、フォークダンス調のムーディー曲に、ノイジーギターと音程の外れたボーカルをのせている。まるでハイソサエティーが集まる優雅なパーティーに、一般人が紛れ込んだような違和感。場違いな会場で真剣歌う姿は、いい意味で屈折している。周囲に下手でカッコ悪いと嘲笑されても、自分を貫いているカッコよさがある。

たいするジミー・イート・ワールドは、野太いギターのロックナンバーで、熱くエモーショナルに歌い上げ、センス・フィールドは、メロディーギターと野太いギターコードで、こちらも熱く歌い上げている。

ミネラルはオリジナルティーがあり完成されている印象を受けるが、ジミー・イート・ワールドとセンス・フィールドは、まだ自分たちのオリジナルティーが確立されておらず、情熱だけで先走っている印象を受ける。

この作品に関していえば、ぼくは後追いで聴いた。だが現在となっては、ありえない面子が集まり作った、貴重なスプリットといえるだろう。そこには、今までのバンドたちとは違った、エモーショナルでカッコ悪くてもいいといった雰囲気が漂っているし、新しい音楽シーンが生まれる兆しを感じる。エモの始まりを告げる1枚でもあったのだ。

このあとミネラルは解散し、センス・フィールドはメジャーデビューをきっかけに失墜し、ジミー・イート・ワールドだけが成功するといった、数奇な運命を辿ることになる。

|

« ザ・コミナス『エスケープ・トゥ・ブラックアウト・ビーチ』/THE KOMINAS『Escape To Blackout Beach』 | トップページ | ジミー・イート・ワールド 『スタティック・プリヴェイルズ』 »

J」カテゴリの記事

M」カテゴリの記事

S」カテゴリの記事

エモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58179/52977126

この記事へのトラックバック一覧です: センス・フィールド/ミネラル/ジミー・イート・ワールド 『スプリット』:

« ザ・コミナス『エスケープ・トゥ・ブラックアウト・ビーチ』/THE KOMINAS『Escape To Blackout Beach』 | トップページ | ジミー・イート・ワールド 『スタティック・プリヴェイルズ』 »