« サーカ・サヴァイブ  『ブルー・スカイ・ノイズ』 | トップページ | 映画 『タクワコアズ』 »

サーカ・サヴァイブ  『アペンデッジ』

AppendageAppendage
Circa Survive

Wea/Atlantic 2011-04-11
売り上げランキング : 499671

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 10年に発表された2枚目のEP。『ブルー・スカイ・ノイズ』のシングルのB面に収録された曲を集めた作品で、オフィシャルサイトのみ販売。いわば『ブルー・スカイ・ノイズ』のコンセプトに合わない曲を集めた作品だが、個人的には好き。なぜなら実験的なサウンドを展開し、とくにメロディーがすばらしいから。

 そのサウンドは、ネオサイケやアンビエント、音響などのメロディーを、エモに取り入れている。エモ/メロディック・パンクというサウンドフォーマットに違った要素を持ち込むといった意味では、『ブルー・スカイ・ノイズ』と変わらない。だが感情のベクトルか明らかに違う。1曲目の“スリープ・アンダグラウンド”では、古びたオルガンの音を使い、薄汚れた路地裏のアンダーグランドが、いかにも安らかな眠りを誘う快適な場所のような世界を演出している。3曲目の“エヴリウェイ”では、水面に波紋が広がり生命が躍動するような、やさしく神秘的なメロディーを展開。5曲目の“ラザロズ”では、日の光があたらない森深くで、大自然にあるがままに身を任せているような恍惚がある。

 ここには絶望や孤独や閉塞感はなく、心地よくやすらぎに満ちている。まるで荒み渇ききった心に水がしみこむような、精神が落ち着くビューティフルなメロディーだ。ペシミスティックな彼らではなく、違った一面が、とてもいい印象を与えている。いい作品だ。


            こちらのからダウンロード販売しています。         


|

« サーカ・サヴァイブ  『ブルー・スカイ・ノイズ』 | トップページ | 映画 『タクワコアズ』 »

C」カテゴリの記事

エモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58179/54003503

この記事へのトラックバック一覧です: サーカ・サヴァイブ  『アペンデッジ』:

« サーカ・サヴァイブ  『ブルー・スカイ・ノイズ』 | トップページ | 映画 『タクワコアズ』 »