« GREEN DAY 『Uno!』 | トップページ | GREEN DAY 『Tre!』 »

GREEN DAY 『Dos!』

ドス!ドス!
グリーン・デイ

ワーナーミュージック・ジャパン 2012-11-13
売り上げランキング : 53733

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 12年発表の10作目。3部作の第2部。各部ごとのテーマは、第1部の『ウノ!』が<原点回帰の青春時代>で、第2部の『ドス!』は<セックス、ドラッグ、ロックンロール>、3部作の『トレ!』が「パーティーの翌朝の自己反省」になっているそうだ。

 第2部である今作は、そのテーマどおりヘヴィーなロック・ナンバーがメインになっている。ここではギターメロディーに力を入れ、ロカビリーやガレージ、ヒップホップっぽい曲や、AC/DCのようなハードロックを、メロディック・パンクに融合している。たとえるなら『ニムロッド』にあった“ヒッチン・ア・ライド”のようなヘヴィーな曲を、バラエティー豊かに増やした感じだ。そして80年代のアメリカMTVのような派手なショウビジネスの世界観を構築している。長髪で豹柄と革パンが似合う、エロチックで派手でワイルドなロックを展開している。

 全作品のなかで、彼らのライヴパフォーマンスで観られるような素顔をさらけだしたのは、この作品のみではないか。ここにはノー天気で明るく無邪気でコミカルな、公的イメージのグリーンディがある。個人的には『ウノ!』のほうが好きだが、ハードで無邪気なグリーンディも悪くない。

|

« GREEN DAY 『Uno!』 | トップページ | GREEN DAY 『Tre!』 »

G」カテゴリの記事

メロディックパンク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58179/60232549

この記事へのトラックバック一覧です: GREEN DAY 『Dos!』:

« GREEN DAY 『Uno!』 | トップページ | GREEN DAY 『Tre!』 »