プロフィール

  •    宮本 一高         (みやもと かずたか)
                                        音楽ライターを目指しているものです。EAT MAGAZINEやDOLLなどで執筆をしておりました。おもにエモ、ハードコア、スクリーモ、メロディックパンクを中心に取り上げております。自分が感動した音楽を、積極的に紹介していきたいと思いますので、よろしくお願いします。 

スポンサードリンク


« Copeland (コープランド)  『Ixora (イソラ)』 | トップページ | Unbroken (アンブロークン)  『Life. Love. Regret. (ライフ,ラブ,リグレット.)』 »

2015/02/04

Unbroken (アンブロークン)  『Ritual (リチュアル)』

RitualRitual
Unbroken

New Age 1997-05-01
売り上げランキング : 802650

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 サンディエゴ出身のニュースクール・ハードコア・バンドの93年に発表したデビュー作。メンバーは、のちにロカスト、スイング・キッズ、キル・ホリディなどで活躍する精鋭たちで構成されている。

 そのサウンドは、ヘルメットからの影響が強いスローテンポのグルーヴィーなハードコア。ザクザク刻む重く都会的なクールさと不良の匂いがするギターのリフ。怒りを刻むように叫ぶ迫力ある怒声ボーカル。男臭いOiコーラス。息詰まるような緊迫感と不良の匂いがする気合の入ったサウンドなのだ。

 彼らの功績はハードコアのスピード感を落としたところにあるだろう。彼ら以前のバンドは、2ビートでスピーディーであった。たしかにバイオハザードなどのスピードを落としたハードコア・バンドもいた。だがバイオハザードの場合、ツーバスやギターソロなどもあり、旧態依然の影響が強く、けっして最先端のサウンドではなかった。そんなバイオハザードと比べると、アンブロークンの場合、当時の最先端をいったサウンドだったのだ。彼ら以降のアース・クライシスやマッド・ボールなどのバンドはスピードを落とし、グルーヴに重点を置き、ニュースクール・ハードコアと呼ばれるようになった。アース・クライシスやマッド・ボールなどより、1,2年早かった彼らはまさにニュースクール・ハードコアの先駆者的な存在なのだ。

« Copeland (コープランド)  『Ixora (イソラ)』 | トップページ | Unbroken (アンブロークン)  『Life. Love. Regret. (ライフ,ラブ,リグレット.)』 »

U」カテゴリの記事

ニュースクール・ハードコア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58179/61081893

この記事へのトラックバック一覧です: Unbroken (アンブロークン)  『Ritual (リチュアル)』:

« Copeland (コープランド)  『Ixora (イソラ)』 | トップページ | Unbroken (アンブロークン)  『Life. Love. Regret. (ライフ,ラブ,リグレット.)』 »

スポンサードリンク


無料ブログはココログ

スポンサードリンク