プロフィール

  •    宮本 一高         (みやもと かずたか)
                                        音楽ライターを目指しているものです。EAT MAGAZINEやDOLLなどで執筆をしておりました。おもにエモ、ハードコア、スクリーモ、メロディックパンクを中心に取り上げております。自分が感動した音楽を、積極的に紹介していきたいと思いますので、よろしくお願いします。 

スポンサードリンク


« Forced Order(フォースド・オーダー)  『Eternal War(エターナル・ウォーEP)』 | トップページ | Forced Order(フォースド・オーダー)  『Vanished Crusade(ヴァネッシュド・クルセイド)』 »

2016/01/26

Forced Order(フォースド・オーダー)  『Retribution (レトリューションEP)』

Photo

 ハードコアの老舗レーベル【レボレイション・レコーズ】に移籍して14年に発表された4曲入り2作目のEP。ここでは4曲すべてが異なるアプローチを展開している。前作との違いは、性急なスピードとスローな緩急を使った曲や、ノイズなどのバラエティー豊富なサウンドを展開している部分にある。

 1曲目の“レトリューション”は沈黙を破る地響きのようなベース音と、重く闘争心を煽るギターコード、カルトなギターソロが絡み合うスピーディーなオールドスクール・ハードコアを展開。スラッシュメタルからの影響が強いダークで怪しげな雰囲気を想像させるイントロの2曲目の“ジノシス”。ドスの効いた迫力ある怒声を張り上げるボーカルと、おいコーラスで男くささと団結信をさらに強調し、これまたスピーディーなサウンドを展開している3曲目の“スパマシー・フォーレン”。魔界の沼地を彷徨うようなノイズの砂嵐の4曲目の“Ekloh”。と、カルトな要素やハードコアという枠を堅持しながらも、いろんなことにチャレンジしているのだ。気迫に満ちた性急なスピードと妖艶なメロディーとのコントラストがすばらしい作品だ。

« Forced Order(フォースド・オーダー)  『Eternal War(エターナル・ウォーEP)』 | トップページ | Forced Order(フォースド・オーダー)  『Vanished Crusade(ヴァネッシュド・クルセイド)』 »

F」カテゴリの記事

ニュースクール・ハードコア」カテゴリの記事

ハードコア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58179/63122714

この記事へのトラックバック一覧です: Forced Order(フォースド・オーダー)  『Retribution (レトリューションEP)』:

« Forced Order(フォースド・オーダー)  『Eternal War(エターナル・ウォーEP)』 | トップページ | Forced Order(フォースド・オーダー)  『Vanished Crusade(ヴァネッシュド・クルセイド)』 »

スポンサードリンク


最近のトラックバック

無料ブログはココログ

スポンサードリンク