プロフィール

  •    宮本 一高         (みやもと かずたか)
                                        音楽ライターを目指しているものです。EAT MAGAZINEやDOLLなどで執筆をしておりました。おもにエモ、ハードコア、スクリーモ、メロディックパンクを中心に取り上げております。自分が感動した音楽を、積極的に紹介していきたいと思いますので、よろしくお願いします。 

スポンサードリンク


« Dag Nasty(ダグ・ナスティー)  『Dag With Shawn(ダグ・ウィズ・ショーン)』 | トップページ | Modern Pain(モダン・ペイン)  『Peace Delusions(プリーズ・デリュージョン)』 »

2016/06/20

Dag Nasty(ダグ・ナスティー)  『COLD HEART(コウルド・ハート)』

Dagcoldheart

 初期のオリジナルメンバー(Vo.ショーン・ブラウン、Gt.ブライアン・ベイカー、Ba.ロジャー・マーブリ、Dr,コリン・シアーズ)のラインナップで発表された、2曲入りのEP。インナー・エアー・スタジオにてドン・ジエンターラとイアン・マッケイによってレコーディングされ、このメンバーでのレコーディングはじつに30年ぶりとなるだろうだ。

 2曲しか収録されていないが、これがいい作品に仕上げっている。全盛期のダグナスティーのハードコアとメロディーの折衷度を6対4とするなら、ハードコア7のメロディーが3という具合。メロディーを重視していないためか、サウンド自体、むかしよりもファストで引き締まった感じがする。息を吸う暇もないくらい矢継ぎ早に捲し立てるショーンのボーカルは相変わらずハードコアしているし、ブライアンのギターは、タイトで無駄がない。性急で気合がみなぎっている。両曲全体に、ハードコアがみなぎっているいい作品だ。

« Dag Nasty(ダグ・ナスティー)  『Dag With Shawn(ダグ・ウィズ・ショーン)』 | トップページ | Modern Pain(モダン・ペイン)  『Peace Delusions(プリーズ・デリュージョン)』 »

D」カテゴリの記事

ハードコア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58179/63803245

この記事へのトラックバック一覧です: Dag Nasty(ダグ・ナスティー)  『COLD HEART(コウルド・ハート)』:

« Dag Nasty(ダグ・ナスティー)  『Dag With Shawn(ダグ・ウィズ・ショーン)』 | トップページ | Modern Pain(モダン・ペイン)  『Peace Delusions(プリーズ・デリュージョン)』 »

スポンサードリンク


最近のトラックバック

無料ブログはココログ

スポンサードリンク