プロフィール

  •    宮本 一高         (みやもと かずたか)
                                        音楽ライターを目指しているものです。EAT MAGAZINEやDOLLなどで執筆をしておりました。おもにエモ、ハードコア、スクリーモ、メロディックパンクを中心に取り上げております。自分が感動した音楽を、積極的に紹介していきたいと思いますので、よろしくお願いします。 

スポンサードリンク


« Twitching Tongues (トゥィッチング・タングス) 『Gaining Purpose Through Passionate Hatred (ゲイニング・パーパス・スルー・パッショネイト・ヘイトレッド)』 | トップページ | T.O.S 『DEMO』 »

2018/04/21

World of Difference (ワールド・オブ・ディファレンス)  『DEMO』

World_of_difference_demo_cover

ワシントンDC出身のストレート・エッジ・バンドで、元MINDSET(マインドセット)のメンバーによる新バンド。18年に発表されたでも音源。マインドセットはCHAIN OF STRENGTH(チェイン・オブ・ストレングス)やYOUTH OF TODAY(ユース・オブ・トゥディ)の影響が強いユースクルー系ハードコアだった。

新バンドでは、MINOR THREAT (マイナースレット)直系のスピーディーでタイトなハードコアを中心に、ユース・オブ・トゥディから影響を感じるストップ&ゴーや、力強く熱いOiコーラスを合わせたサウンド。

バンドが変わっても、彼らの根幹となしているアティテュードに変わりはない。今作でもストレートエッジ思想は健在。歌詞の内容は、ドラッグや酒のせいで命や友達を失う自己破滅の怖さなど。欲望を捨て自己制御し、自制や節制の大切さと説いている。人を破滅させるドラッグや酒などへの怒りと、修道士のように、欲望を捨て、真理を追究していくストイックな姿勢がこのアルバムにはある。決して目新しさのないサウンドだが、熱い気持ちにさせる作品だ。

こちらからダウンロード可能

« Twitching Tongues (トゥィッチング・タングス) 『Gaining Purpose Through Passionate Hatred (ゲイニング・パーパス・スルー・パッショネイト・ヘイトレッド)』 | トップページ | T.O.S 『DEMO』 »

W」カテゴリの記事

ハードコア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58179/66632949

この記事へのトラックバック一覧です: World of Difference (ワールド・オブ・ディファレンス)  『DEMO』:

« Twitching Tongues (トゥィッチング・タングス) 『Gaining Purpose Through Passionate Hatred (ゲイニング・パーパス・スルー・パッショネイト・ヘイトレッド)』 | トップページ | T.O.S 『DEMO』 »

スポンサードリンク


無料ブログはココログ

スポンサードリンク