プロフィール

  •    宮本 一高         (みやもと かずたか)
                                        音楽ライターを目指しているものです。EAT MAGAZINEやDOLLなどで執筆をしておりました。おもにエモ、ハードコア、スクリーモ、メロディックパンクを中心に取り上げております。自分が感動した音楽を、積極的に紹介していきたいと思いますので、よろしくお願いします。 

スポンサードリンク


Y

2016/07/30

YOUTH BRIGADE (ユース・ブリケード) 『COMPLETE FIRST DEMO(コンプリート・ファースト・デモ)』


COMPLETE FIRST DEMOCOMPLETE FIRST DEMO
YOUTH BRIGADE

DISCHORD 2015
売り上げランキング : 591642

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

DC初期に活動していた伝説のバンド、ティーン・アイドル。そのバンドが解散し、ボーカルを担当していたナザンによって、結成されたバンド。まだマイナー・スレットが誕生する前のDCハードコアの創生期に活動していたバンドで、最初にして最後の作品。ディスコード初期に録音されたデモで、倉庫から発掘され、34年の歳月を経て、このたびEPにてリリース。

そのサウンドとアティテュードからロウ・スラシュ・ストレートエッヂといわれたバンドで、この時期のハードコア・バンドにありがちな、線香花火のように瞬間に激しく燃え散っていったバンドの典型だ。その活動期間の短さと同じく、アルバムにトゥーヤング・トゥーダイ的な瞬間の熱意、衝動、エナジーといった若さ全てを閉じ込めた。そのサウンドはディスチャージの影響が強いハードコア。ディチャージの2コード2ビートという歯切れのよさを、さらに短くファストに発展させた。

いうならこのあとDCコアシーンの代表格となるマイナースレットにいたるまでの途中段階にあるサウンドといえるだろう。マイナースレットほどの決定的なサウンドの個性が確立されていないが、個性的なアテテュードのアイデアがマイナースレットに近いという、発展途上段階にあるのだ。

だがDCシーンを語るうえではこのバンドを外すことが絶対にできないだろう。なぜなら、ガバメント・イシューやダグ・ナスティーというバンドたちからも、このバンドからの影響をほのかに感じ取ることができるからだ。そういった意味では、資料的な意味合いの強い貴重な作品といえるだろう。

スポンサードリンク


最近のトラックバック

無料ブログはココログ

スポンサードリンク